No.45 銀座神楽屋

 みなさん、こんにちは。協会事務局のシンディです。
 現在不定期で香港の日本料理を皆さんにご紹介しています。日本食と一言で言っても広いと思いますが、ここでは庶民に手が届く価格・お得感・お勧め利用シーンなどについてもお伝えしていきたいと思っています。皆さんのお店選びの参考にしていただけたらと嬉しいです。こちらの内容は個人の感想・意見となりますので予めお断りしておきます。
 今回は湾仔にある「銀座神楽屋」さんにお邪魔しています。場所は湾仔駅C出口から徒歩3分ほどにあるホテル・香港華美粵海酒店の2階(Wharney Guang Dong Hotel HK,1/F)に位置しています。席数は100くらいとゆったりした雰囲気でかなり広く感じます。
 こちらは時間制限無しの食べ放題で、鍋・寿司・刺身・天ぷら・串焼き・その他小鉢に加えデザートが対象になります。料金設定は鍋用の肉の種類とグレードで決まります。4種類のセットには、豚肉・羊肉・牛肉があり、248~388ドルまでの価格設定。飲み物は別料金ですがお酒類含めてお手頃価格に設定されているとは、今日のお仲間さんからのコメント。生ビール・焼酎・日本酒・ワインもあります。
 入店すると先ず肉の種類と火鍋のタレを選びます。タレは5種類、豆乳・韓国味噌・すき焼き・鶏白湯・昆布出汁になり、本日は豆乳とすき焼きにしました。
すき焼きは関東風であまじょっぱい醤油ベースのものに肉をしゃぶしゃぶして薬味や卵につけて食べていただきます。個人的にはやはり牛肉が一番しっくりくるように思いました。
 9種の刺身盛には特にみずみずしい海老がついてきます。又、蓮根チップス・つくねなどの串焼き類・ミニさつまいもの天ぷら・和風五目野菜煮・ゆず大根・揚げだし豆腐などが味も濃くなくあっさりといただけました。更に火鍋の具として、野菜やキノコ類が数多く並べられています。シャキシャキした白菜・ネギ・油揚げも美味しくいただきました。メニューにあった豆腐が野菜が並べてあるところになかったため、勝手に今日は売り切れかと思っていたところ、夏場は腐りやすい為冷蔵庫での保管。店員さんにオーダーすれば出てくるとのことでした。
 食後には、オープンライスで5つ星だったソフトクリーム等のデザートも気になっていました。プリン・チョコレートケーキ・抹茶ケーキに加え、日本からのソフトクリームは専用機械を自分で操作してコーンの上にソフトクリームを載せていきます。大量にとってもよし、少しずつ何度かお代わりしてもよし。ソフトクリームの形を上手く形成できるかを見届けながら、じっくり味わうことができます。
座席数が広くゆったりと座れるので家族連れにも会合にもランチミーティングにも使えそうです。時間無制限での食べ放題なので、ゆっくり食べたい方にお勧めです。(食べ放題はディナーのみ)

名称 銀座神楽屋
住所  1/F, Wharney Guang Dong Hotel Hong Kong, 57-73 Lockhart Road, Wan Chai
電話 28621030
単価 ;300ドル~500ドル(10%サービスチャージ込)

 

Facebook投稿:

Pocket