No.39 北海道炉端・悦蔵

 みなさん、こんにちは。協会事務局のシンディです。現在不定期で香港の日本料理を皆さんにご紹介しています。日本食と一言で言っても広いと思いますが、ここでは庶民に手が届く価格・お得感・お勧め利用シーンなどについてもお伝えしていきたいと思っています。皆さんのお店選びの参考にしていただけたらと嬉しいです。こちらの内容は個人の感想・意見となりますので予めお断りしておきます。
 本日は「北海道炉端・悦蔵」さんにお邪魔しています。場所はセントラルと上環駅の真ん中にあるアバディーンロードの坂を少し上った左手です。もう少し上るる右手にPMQの入り口が出てくる道です。
料理長の小野さんによると和牛を使ったすき焼きや網焼き料理が人気で、夜昼問わずオーダーが絶えないそうです。ということで本日は「網焼霜降和牛定食」(143ドル)と期間限定「鰤鎌大根定食」(188ドル)を注文しました。ちなみにこちらの期間限定メニューは5月初旬まであるそうです。
 ぶりカマ大根が食べられるところはなかなか見当たらないということ、且つ期間限定メニューということもあって注文したのですが、これがなかなか素晴らしい味でした。先ず大根とぶりの味の染み具合が抜群で、小野さんによると煮込めばいいというものではなく毎日下ごしらえをした大根とぶりを使って丁寧に仕上げておられるそうです。ランチとしては若干高めと思われるかもしれませんが、お値打ちメニューです。自分にご褒美を上げる意味で是非試してください。
 また網焼霜降和牛定食は、薄くて食べやすい牛肉に甘めのタレがかかっていて、それに生サラダが付いてきます。個人的には薄味派なので、牛肉をサラダに巻いたものをご飯と一緒にいただいてちょうどいい感じでした。例えば檸檬タレなどのあっさり味も選べるようなら、是非それも試してみたいです。
 最後に、茶わん蒸しは甘くないプリンのような柔らかさで、お腹にしっかりくるタイプでした。水っぽい茶わん蒸しを出されると敬遠してしまいがちですが、悦蔵さんのは小鉢の一つとして味わっていただけると思います。
 
 
名称  北海道炉端悦蔵
住所  G/F, 52 Gage Street, Central
電話 28858212
単価  約100ドル~190ドル程度(10%サービスチャージ別)
 

Pocket