No.37 和三昧

 みなさん、こんにちは。協会事務局のシンディです。
 現在不定期で香港の日本料理を皆さんにご紹介しています。日本食と一言で言っても広いと思いますが、ここでは庶民に手が届く価格・お得感・お勧め利用シーンなどについてもお伝えしていきたいと思っています。皆さんのお店選びの参考にしていただけたらと嬉しいです。こちらの内容は個人の感想・意見となりますので予めお断りしておきます。
 本日はコーズウエイベイSOGO上にある和三昧さんにお邪魔しています。入り口はヘネシーロード(電車通り)側の東角中心(ビル)の入り口から22階に上がります。
 本日はいつもはディナーの常連さんというお仲間さんと一緒に行きました。彼のお勧めは「A5極上佐賀和牛のせいろ蒸し(二人前)1480ドル」。4人で来てもこれを1セット注文して後はアラカルトを頼めばボリューム満点で大満足とおっしゃっています。
 しかし本日はランチタイムということで、3種類のセットランチを注文しました。お勧めの釜めしセットから、ズワイガニと海胆の釜めし膳(360ドル)、佐賀牛と舞茸の釜めし膳(380ドル)。更には特上握り寿司(320ドル)です。セットにはそれぞれ突き出しと食後の飲み物・デザートが付きます。
 実はこの釜めしセットの2種類は味が極端に違いました。素材の味が引き立つという意味では同じと言えますが、薄味であっさりした見た目の佐賀牛と舞茸の釜めしに対して、本来の濃い目の素材の味がしっかり主張しているズワイガニと海胆の釜めし。
 私個人的には薄味が好きなので、佐賀牛と舞茸を思う存分楽しむことができました。付け合わせのお新香のぱりぱりとした歯触りも素晴らしく、茶わん蒸しもトロトロの舌触りで付け合わせながらも主張がある鉢物でした。
またお寿司はシャリが少なめでネタとのバランスがちょうどよく、且つシャリの握り方が柔らかく全体的にバランスよかっと感じました。
 ランチの待ち合わせは12時半でしたが、エレベーターに乗ったお客さんの9割がこの店に直行。是非予約を取っていかれることをお勧めします。
 
 
名称   和三昧
住所  22/F, East Point Centre, 555 Hennessy Road, Causeway
電話 28318989
単価 ;約250ドル~400ドル程度(10%別)
 

Pocket