No.15 世界の山ちゃん

みなさん、こんにちは。協会事務局のシンディです。
現在不定期で香港の日本料理を皆さんにご紹介しています。日本食と一言で言っても広いと思いますが、ここでは庶民に手が届く価格・お得感・お勧め利用シーンなどについてもお伝えしていきたいと思っています。皆さんのお店選びの参考にしていただけたらと嬉しいです。こちらの内容は個人の感想・意見となりますので予めお断りしておきます。
本日は「世界の山ちゃん尖沙咀店」にお邪魔しています。2014年4月14日に海外初進出としてこの香港・チムサーチョイに店舗を開けられました。立地としては尖沙咀駅からキャメロンロードに入り、尖沙咀東に向かって徒歩数分のところにあります。入り口には「日本名古屋料理」と大きく書かれています。
あくまでも個人的な意見ですが、京都出身の私にとって名古屋料理はちょっと対局な感じがしています。見た目と食材、盛り付けの美しさで勝負する京料理と、量と味とお得感で勝負する名古屋料理。だから香港人と京都で食べると食べても食べても足りなくなって結局チェーン店に行く羽目になることが多いです。(苦笑)
さて山ちゃんに来るのは4、5回目になります。毎回複数名のグループで来て、ワイワイ話しながら食事を共にしてきました。お酒の種類も豊富で生ビール、焼酎、ハイボール、ワイン(かち割り赤ワインなど)、カクテルなどが楽しめるのも楽しいらしく、今日のお仲間さんはこれらをほぼ制覇していました。ちなみに山ちゃんはミネラルウォーター500mlが1本5ドル。焼酎やウイスキーのボトルを入れる時には大変うれしい価格ですね。
食事の方は最初にオーダーしたのは何と言っても手羽先。お仲間の中にはリピーターがいらしたので手羽先の食べ方指導までしてもらい(笑)パクパクといただきました。
そしてどて煮は濃厚な赤みそで仕上げた酒のつまみにぴったりの一品。関西で出てくるものとは味が違いますが、少量をさくっといただきました。よく見るとどて飯(ご飯の上にどて煮をかけたもの)、どて餅というメニューもあります。
次は名古屋みそかつとなごやきし麺。特になごやきし麺は鉄板にのってくる焼きそばのきしめん版のようなイメージですが、濃厚でピリ辛の味付けでパンチが効いています。
今まで未経験で今回当たりだったのはゴボウスティックです。香港内で何軒も食べたことがありますが、油の切れもよく口当たりも良かったです。リピート間違いなしの一品。
その他、台湾ラーメンの具(もやしのピリ辛炒め)、鉄板玉せん、カキフライ等を次々に注文し、かなりお腹いっぱいになりました。
今はコロナ規制も少し緩んで夜10時まで店が開くようになったので7時から開始しても3時間飲み食いができるのは嬉しいですね。しかも1テーブル4名まで飲み食い可になったのも嬉しいところです。
たまたまこの日は奥の席に座ったからか電話の電波が悪いことに気づいたのですが、そういう時にはお店の無料wifiを利用することをお勧めします。

店舗名 世界の山ちゃん (Sekai no Yamachan Japanese Restaurant)
住所 Basement/F, Cameron Centre, 57-59 Cameron Road, Tsim Sha Tsui
電話番号 :2723-9038
Openrice :https://www.openrice.com/zh/hongkong/r-%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E5%B1%B1%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93-%E5%B0%96%E6%B2%99%E5%92%80-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%8F%9C-r168204?fbclid=IwAR3urpeNzR0jvSyPCdydXFb6-q8n4T7DkO_Ev06oo80iWd3P4mkWFA2mZK4
単価(夕食):400ドル程度~(酒、10%込み)
お勧め利用シーン:名古屋料理が食べたくなったら。手羽先が食べたい時。ビール・ハイボール・ウイスキー・カクテルからソフトドリンクまで豊富なメニューで飲みたい時。

Facebook投稿:
https://www.facebook.com/hkjra/posts/194444572298435

事務局Cyndi的隨心邊走邊食日記(No15)
大家好,我是協會事務局的Cyndi。
我正不定期為大家介紹香港的日本料理。日本料理一詞所涵蓋到的內容實在太廣泛,我將先從貼身價格、划算、推薦度等庶民路線開始介紹。希望可以成為大家選擇店鋪時的參考就好。請容我事先聲明,文章介紹內容僅屬於我個人感想及意見。
今日我到了「世界的阿山尖沙咀店」。它由2014年4月14日開始進出海外,並於香港的尖沙咀立足。它的位置在由尖沙咀站進入金馬倫道,往尖沙咀東方向徒步幾分鐘就到。入口位置寫有很大的「日本名古屋料理」。作為京都出身的我而言,雖然只是個人感想,但對名古屋料理感到有些敵意。京料理以外貌及食材、擺盤的美感為勝負;名古屋料理則以份量、味道及優惠感決勝負,因此很多香港人都會在京都吃得不夠而走去連鎖店。(苦笑)
來這間店已有四、五次。每次都跟多人的團隊來,熱鬧的聊天吃飯。它的酒類很豐富:生啤酒、燒酒、威士忌、洋酒(加冰紅酒等),雞尾酒等。今天我跟同伴幾乎嚐遍了它們。另外一提店入面的礦物質水500ML一支五元,想給燒酒及威士忌的瓶入面加水時是很令人高興的價格。
食物方面最初我們點了雞翼。同伴們之中有人是常客於是請他教了我們如何吃了(笑)很輕鬆就能吃完。然後來了土手煮用了濃厚的紅味噌,十分適合配酒。雖然它跟關西的版本有些味道差別,但我也嚐了一點。我們發現有土手煮飯(在白飯上淋上土手煮)又有土手煮糕等。然後是名古屋味噌豬扒跟名古屋麵。名古屋麵是鐵板燒炒麵的名古屋麵版本,既濃厚亦有微辣的味道十分強烈。
至今仍未吃過,但原來很美味的牛蒡棒。我曾在香港幾間其他店吃過,但這裡的既不油膩口感亦良好,我下次會再點。
其他還點了台灣拉麵材料(微辣炒牙菜)、鐵板蛋仙貝、炸蝦等,吃得很飽。現在因為疫情限制稍微放寬店鋪可開門至晚上十時,很高興可以在七時開始開姑吃喝三個小時。而且放寬至一枱可以坐四個人亦很高興。
偶然昨天坐的位置很入所以電話訊號很差,建議可以使用店入面的免費WIFI。

店舗名 世界の山ちゃん (Sekai no Yamachan Japanese Restaurant)
地址 Basement/F, Cameron Centre, 57-59 Cameron Road, Tsim Sha Tsui
電話號碼 :2723-9038
Openrice : https://www.openrice.com/zh/hongkong/r-%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E5%B1%B1%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93-%E5%B0%96%E6%B2%99%E5%92%80-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%8F%9C-r168204?fbclid=IwAR2Dcr-EaIwz5gLmsS0k9-kGLZOO5FujCDJavO7ki2fDiD-uEyo-WwqRbtM
單價(晚餐):400元左右~(包酒類、加一收費)
建議對象:想吃名古屋料理時。想吃雞翼時。想喝由啤酒、碳酸酒、威士忌、雞尾酒至各種豐富飲品菜單時

Facebook投稿:
https://www.facebook.com/hkjra/posts/194444572298435

Pocket