No.11 Pepper Lunch Express

みなさん、こんにちは。協会事務局のシンディです。
現在不定期で香港の日本料理を皆さんにご紹介しています。日本食と一言で言っても広いと思いますが、ここでは庶民に手が届く価格・お得感・お勧め利用シーンなどについてもお伝えしていきたいと思っています。皆さんのお店選びの参考にしていただけたらと嬉しいです。こちらの内容は個人の感想・意見となりますので予めお断りしておきます。
本日のお店は「ペッパーランチ・エクスプレス ハイサンプレイス店」です。コーズウエイベイのハイサンプレイス11階にあるフードコート内に位置しています。私は九龍サイトで利用することが多く、昔からあるモンコックのランガムプレイス(フードコート)が多いため、なんとこちらには初めてきました。どちらも駅から直結で便利な場所に位置しておられます。その中でもハイサンプレイス店は非常に明るい造りになっており、天井も高いので圧迫感もなく気持ちよく食事ができる場所だと感じました。特に今はコロナ対策で1テーブルにつき2名まで。しかも横に並んで食べるスタイルですが、十分に余裕がある座席のつくりになっています。
さて本日のメニューはシグニチャーのビーフペッパーライスと新商品のニュージーランドビーフです。私たちは12時ちょうどに到着しましたが既にオーダーのところには行列ができていました。さすが人気店だけあり、他店舗より滑り出しが早い感じがします。フードコートのよいところはグループで行ってもバラバラのものをオーダーして一緒に食べられるところだと思うのですが、周りを見渡しても皆さんペッパーランチのメニューを食べている人がほとんどでした。座った位置もあったかもしれませんが、圧倒的な人気だと感じました。
その調理工程が素晴らしいんだとお仲間さんがおっしゃるので、調理が見えるところに見に行きました。先ず鉄鍋を電子コンロの上で温め、その上にご飯・肉類・バター・コーン・ねぎを乗せていきます。助手の方は手際よく隣から調味料を振りかけていきます。その時間30~40秒でしょうか!あっという間にできあがり、ペッパーランチのロゴが入った紙を鉄鍋の上に巻いたら(実際には丸いわっかになっている紙を乗せるようにして)その鍋はトレイに載せらお客様の元に届けられるという仕組み。レアが好きな人は早めに、しっかり熱を通したい人はしばらく待ってから食べると鉄鍋が勝手に調理してくれるというシステム。誰が考えたのか、本当によくできています。久しぶりに調理しているところを見ながら改めて感心してしまいました。
さてそのお味はというと、ニュージーランドビーフは5割レアくらいでいただきましたが、すぐにかみ切れる柔らかさ!しかも見た目のボリュームも併せて本当にたっぷりしたもので、トレイを見てわくわくしてしまいました。実は私、食事をする時は血圧が一気にあがらないようになるべく野菜から食べるようにしているのですが、今日ばかりは肉からいってしまいました(笑)あまりにも美味しそうで、横にあったサラダより先に手が出ていました。それにしてもみそ汁もしっかり日本の味で、オクラのサラダもボリュームたっぷりでした。香港でオクラの付け合わせを出してもらえるのは貴重ですね、オクラ好きにはとても有難いです。できればもう少し小さ目に切ってもらえたらもっと食べやすかったかなぁ。ここではセサミソースが別添えでついてくるのですが、それをかけると更にまろやかな味になりました。
ビーフペッパーライスは安定の味。いつどこの店で食べても定番の味が再現されていて、本当に助かります。今日はお仲間さんと、食べる前に取り分けて両方をいただきました。ビーフペッパーライスはタレも用意してみましたが、最初についてくる味で十分美味しくいただきました。そうそう、私はなるべくソースをかけないで食事をいただく派なので、ステーキもソース無しです。
本当に美味しいステーキでないと味つけ無しで食べるのは厳しいですよね。こちらのニュージーランドステーキは味付け無しでもぱくっといただけました。質も量も満点でサラダの他にご飯とみそ汁がついてきます。飲み物は別料金でオーダーできます。ボリュームと栄養満点のランチをいただき、これで午後からもう一仕事と頭を切り替えフードコートを後にしました。一人ランチは苦手の私ですが、ここなら一人で来ても食べられそうです。

店舗名 Pepper Lunch Express Hysan Place店
Openrice https://www.openrice.com/en/hongkong/r-pepper-lunch-express-causeway-bay-japanese-r109129?fbclid=IwAR2t_v12TqgPdGS-tsthCrVaZWqn8FKRmCMZkDYReiA1LK2Bc68c6vzYLrI
住所 Shop 1103, 11/F, Hysan Place, 500 Hennessy Road, Causeway Bay
電話番号 22595159
単価(ランチ): 50~100ドル程度
お勧め利用シーン(ランチ):ボリューミーだけどカジュアルランチを食べたい時。冷めにくい食事をとりたい時、肉の焼き加減を自分で調節しながら且つカジュアルに食べたい時。スポーツの後などでがっつり食べたい時。地下鉄から雨に濡れない場所で安定した味のランチを楽しみたい時(モンコックのランガムプレイスやコーズウエイベイのハイサンプレイス等)。

Facebook投稿:
https://www.facebook.com/hkjra/posts/188404182902474

事務局Cyndi的隨心邊走邊食日記(No11)
大家好,我是協會事務局的Cyndi。
我正不定期為大家介紹香港的日本料理。日本料理一詞所涵蓋到的內容實在太廣泛,我將先從貼身價格、划算、推薦度等庶民路線開始介紹。希望可以成為大家選擇店鋪時的參考就好。請容我事先聲明,文章介紹內容僅屬於我個人感想及意見。
今天的商店是“Pepper Lunch希慎廣場店”。 它位於銅鑼灣希慎廣場11樓的美食廣場。 我常去九龍區,一直較多使用朗豪坊的美食廣場,所以我是第一次來這個地方。 兩者都直接連接地鐵站,位置便利。 其中,希慎廣場店非常明亮,天花板很高,所以這裡是您可以舒適用餐而又不感到壓力的地方。 尤其是現在新冠肺炎肆虐期間,每桌最多坐2人。 而且這並排吃飯的風格,座位有足夠的空間。
今天的菜單是招牌黑椒牛肉飯和新產品新西蘭牛肉。 我們於12點到達,落單處已經排了長列。受歡迎的商店,會感覺到他的人流進出較快。 我認為美食廣場的好處是,即使與一群朋友一起,也可以購買不同的食物再一起用餐,但是即使環顧四周,大多數人都是在吃Pepper Lunch的菜單。 有可能只是因為我坐在較接近位置,但我也感到他有壓倒性的人氣。
朋友說它的調理過程很好,所以我去看了烹飪的地方。首先,在電爐上加熱鐵鍋,然後在上面放米,肉,牛油,粟米和蔥。助手從另一側放調味料。大約只有30-40秒的時間!轉眼間就將有Pepper Lunch標誌的紙裹在鐵鍋上(實際只是放上一紙卷成環狀的紙),將鍋放在托盤上送到客人面前就正式完成。如果您想吃較生就要快,如果想吃煮熟一點就請稍侯,等鐵板將肉燒熟。不知是誰的點子,看到烹調過程令我再感嘆設計得很好。
關於味道,新西蘭牛肉的大約煮到五成熟,柔軟可輕鬆咬開!此外,它跟外表所見到一樣充滿份量,望見托盤時已經很興奮。平常我用餐時,會嘗試盡可能地從蔬菜開始進食,以免血壓突然升高,但是今天改為由肉開始了(笑),外表太吸引,令我先不顧旁邊的沙律。味噌湯有日本風味,秋葵沙拉也很豐富。在香港很少見有秋葵的前菜,對喜歡秋葵的人實在十分感激。如能他能切得再細便會較容易食了。它在旁邊附了芝麻醬,但如果拌在一起的話味道會變得更淳厚。
黑椒牛肉飯味道穩定。 無論何時何地都能再現經典口味,這真的很有幫助。 今天,我跟另一位朋友分享了兩份餐點。 本來我為牛肉飯預備了醬汁,但最基本的味道已經十分美味。 是的,我較習慣使用最少份量的醬汁,連吃牛扒時也不使用。 除非是真正美味的牛排,否則不加調味就很難吃。 這道新西蘭牛排沒有任何調味料也能輕易入口。 除了份量充足的沙律外還附有白飯跟味噌湯。 購買飲料,需額外付費。
吃了一頓豐盛又營養豐富的午餐,我又能專心做下午的工作。向來很不喜歡一個人吃飯的我,感覺這裡的話可以隻身前來。

店舗名 Pepper Lunch Express Hysan Place店
Openrice https://www.openrice.com/en/hongkong/r-pepper-lunch-express-causeway-bay-japanese-r109129?fbclid=IwAR2t_v12TqgPdGS-tsthCrVaZWqn8FKRmCMZkDYReiA1LK2Bc68c6vzYLrI
地址 Shop 1103, 11/F, Hysan Place, 500 Hennessy Road, Causeway Bay
電話號碼 22595159
單價(午餐): 50~100元左右
推薦的使用對象(午餐):想吃得豐富但又想較隨意時。 想吃一頓不易變冷的菜,或者您想隨意調整控制肉的生熟程度時。 運動後想吃得豐富時。 下雨天時不想弄濕,想到地下鐵站可去到的地方用餐時(例如旺角朗豪坊或銅鑼灣的希慎廣場)。

Facebook投稿:
https://www.facebook.com/hkjra/posts/188404182902474

Pocket